読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 9.04 でウィンドウを半透明にする

*nix

なんかMacのターミナルって、めちゃ画面がきれい。それにたいてい半透明になってる。うらやましい。

まねっこ大好きUbuntu使いとしては、やはり半透明を再現しなくてはならない。というわけでUbuntu 9.04でやってみた。

スクリーンショット

結果はこんな感じ。うん、ちゃんと下のFirefoxのウィンドウが見えてる。

CCSMのインストール

半透明にするにはCompiz Fuxionってやつを使う。まずは「視覚効果」が有効になってるかを確認。「システム」「設定」「外観の設定」「視覚効果のタブ」と選んで、通常効果にチェックを入れてみよう。これでCompizが動いて、ウィンドウを最小化したときとかそれっぽいデスクトップ効果が有効になると思う。なんか「ダメよ」みたいなのが出てきたら、ドライバが対応してないとかで予選落ち。残念。

でもこれだと半透明にはできない。もっと凝ったことしようと思ったら、CompizConfig設定マネージャ(CCSM)を使う。

インストールするには「アプリケーション」「追加と削除」とえらんで、「すべての利用可能なアプリケーション」を選択してからccsmで検索。なんかぐちゃぐちゃ聞かれるかもしれないけど、とりあえずOKぽいのを選んでおこう。

または以下のコマンドでインストールできるかもしれない(未確認)。

% sudo apt-get install compizconfig-settings-manager

CCSMの設定

インストールできたら、「システム」「設定」「CompizConfig設定マネージャ」と選んでCCSMを起動しよう。なんかいろいろあるけど、「アクセシビリティ」の「不透明度・明度・彩度」ってとこで設定する。

僕の設定はこんな感じ

ターミナルを半透明にする

「ウィンドウ特定設定」で「role=Terminal」の値を85にしてる。これでロール(ウィンドウタイトルみたいなやつ)が「Terminal」という名前のやつは透明になる。設定方法だけど、「新規」ってボタンを押すと編集ウィンドウが出てくるので、そこのプラスボタンとか適当に押してなんとかする。

「上げる」「下げる」のショートカットとして、それぞれ<Control>Up, <Control>Down を設定

Ctrl+下で透明度を下げて下が見えるようになる。ちょっと下の文字を見たいときに便利、なような気がする。元に戻すときはCtrl+上連打。

はてなブックマーク拡張のブックマークを追加するウィンドウを半透明にする

Firefoxはてなブックマーク拡張をつかってるんだけど、ブックマークを追加するときは下のウィンドウを見ながらコメント書くことが多いので、こいつも半透明になってほしい。

結論としてはこんな設定をした。

(title=ブックマークを追加 | title=ブックマークを編集 ) & class=Firefox

これの値として70とか割り振っておけば、ブックマークを追加するウィンドウがデフォルトで半透明になる。

意味としては「クラスがFirefox かつ タイトルがブックマークを追加かブックマークを編集のどちらか」。でもクラスってなんなのかよくわかってない。なんかうまくいってるっぽいからOKとしよう。

最後に

こんなかんじでうまく条件を設定すればナイスな半透明ライフが遅れるんじゃないかな。いい感じに設定できたらエクスポートしておこう。

あと、今回の内容はこの本の36ページからを参考にした。

しかしあれだ、GUIの設定ツールは説明しにくいね。