読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺聞け4で zsh について発表した

勉強会 orekike zsh

2013/02/16に俺聞け4が開かれた。ウェブに関連する内容を発表したり聞いたりするイベントだ。

発表のテーマは何でもいいっぽいので、僕も zsh について発表した。

発表内容

その時の発表資料はこちら。

zsh を使おう

シェルがテーマなのでテキストファイル書いて vim で見せながら発表した。その中でシェルの操作とかあんまり慣れてない人向けに「シェルって便利なんだぜ」という感じを伝えた。

シェルはいろいろあって好きなもの使えばいいんだけど、その中でも僕は zsh をおすすめしたい。zsh はすごく高機能なんだけど、決して「高機能だから上級者向け」というわけではない。もちろん慣れた人は色々凝った使い方もできるんだけど、高機能な分初心者でもすぐに便利に使えるようになっている。なので初心者こそ zsh を使ったほうが良いと思ってる。

実際に zsh を使うには

設定ファイルの例をいくつか作った。

これを $HOME/.zshrc にコピペすれば OK。上にあるやつほど量が少なくてわかりやすいと思う。

あと、zsh を全然使ったことない人は起動とかどうやって使えばいいかよく分からないと思う。そういう人向けに Mac で zsh を使い始めるための記事を書く予定。書いたらここで紹介するのでまた見てほしい。

2013/02/22 追記

zsh を使い始めるための記事を書いた。 -> 「初めて Mac で zsh を使う人のためのチュートリアル」

この発表をきっかけに zsh を使う人が増えてくれると嬉しい。

感想

俺聞けは3回目ぐらいの参加になるけど、今回も興味深い発表が多かった。発表した人のレポート、参加者の感想なんかは @msng さんのページにまとまってる。

【開催レポート】『俺聞け4』を開催しました #orekike - 頭ん中

その中でも僕が特に気になったのが以下。

2500本の記事から考えた「ウケるタイトル」の考え方 (chaka さん)

タイトルでモテたい。

電子書籍並みの早さで紙の本が出せるサービス「MyISBN」 (Yukihiro さん)

MyISBN を使うと速く安く紙の本が作れる。すごい。

こういう何でもありな勉強会は自分が興味を持っていることが何でも話せるし、普通は聞けないような珍しい話も聞けるのでうれしい。テーマを絞った勉強会も大事だけど、この手の何でもありなやつは意外と少ないのでこれからも続けて欲しいと思う。

そして何より、勉強会を開催してくれる主催者、スタッフのみなさんにお礼を言いたい。

僕は発表するのは好きだけどイベントを開催するのはあんまり得意じゃないので、自分で勉強会を開くのは難しい。こうやって発表、交流の場を作ってくれる方には本当に感謝しています。

主催の @msng さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。